小顔美人になる

エステを受ける様子

小顔矯正はどうやっているのか

エステサロンで行われえいる小顔矯正は、手を使いながらリンパの流れに沿ってマッサージしていきます。やるときはジェルやクリームを塗りながらやると気持ちがいいですしマッサージ後はすっきりしているのです。顔半分でやったのとやっていないのを比較するとかなりわかりやすいと思います。このやり方は自分でもできてしまいます。同じようにやればいいのですが、ジェルがなければお風呂上がりにやると効果が期待されます。お風呂に入ると身体が温められて血行が促進されます。そうなると老廃物などを綺麗に流せることが出来ます。むくみなどが原因で顔が大きく見えてしまうため、毎日マッサージすると小顔矯正することが出来て、小顔をキープすることができます。

効果を促進させるために

小顔矯正は手でもマッサージができますが、ほかにも美容器具を使った方法もあります。量販店など雑貨屋さんでも小顔矯正するマスクや、家電量販店では美顔器という超音波を発しながらマッサージしてくれるものが販売されています。どちらも毎日続けていると効果がありますし。週に何回かやることで改善されていきます。今はサロンへいってマッサージをしてもらうより自分でやる人の方が多いです。それは費用もかからず自宅でリラックスをしてできるからです。お店に行くとどうしても緊張してしまったりする人も多いですし、そういった意味では便利なものになっています。持ち歩けることも魅力の一つとなっています。学生の子たちはほとんどの子が持っていると思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加